catch-img

「引き落とし」と「振込み」の違いって?


口座振替サービスを調べているとよく見かける用語ですが、意味の違いを改めて問われると、意外と知らない方も多いのではないでしょうか。


引き落としと振込み

どちらも口座間の資金移動を表す言葉ですが、主体(アクションを起こす側)が変わると言葉が変わります。

  • 集金する側がアクションを起こす⇒引き落とし
  • 集金される側がアクションを落とす⇒振込み

口座間の資金移動には手数料が発生します。口座振替サービスを利用すると、振込みよりも手数料が割安ですむメリットがあります(同一銀行間等、一部取引を除く)。さらに手続きの手間も軽減すると良いこと尽くめです!

関連記事

●口座振替でよくあるご質問!「銀行」編
●口座振替サービスのメリット・デメリットを解説!
●口座振替サービス、導入に必要な費用を徹底比較!


ご不明な点はお電話、メールなどにて丁寧にご説明いたします。1営業日以内にご返答させていただきます。

必要経費や振替えスケジュール、取り扱い金融機関などをまとめた資料がダウンロードできます。導入を検討いただく際にぜひご活用ください。